塗装現場レポート

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

2022.5.13

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

外壁塗装をするときは目地のコーキングも打ち替えたほうがいいのか気になってる方はいらっしゃいませんか?

 

サイディングやALCの外壁は目地を設けてそこにコーキングを打っています。

建物の防水や緩衝材としてとても大事な役割を持っておりますので、劣化していたり、年数が経っていたりしたら外壁塗装と一緒に新しくすることをおすすめします。

 

無料診断についてはこちらから

 

【目地コーキングの打ち替えの流れ】

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

 

工法は打ち替えと増し打ちがありますが、今回は打ち替えを行っていきます。

まずは古くなったコーキングを剥がします。

 

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

 

コーキングを剥がすと上の写真のように隙間ができます。

なんで隙間を作るの?と思うかもしれませんが、外壁を突きつけてしまうとひび割れてしまう恐れがあるからです。

 

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

 

目地の両端にマスキングテープを貼ります。

こうしておくことで外壁にコーキングがつかずに済みます。

この作業を養生といいます。

 

養生については「塗装工事の流れ」でも触れていますので、良ければこちらもご覧ください。

 

目地にはプライマーで下塗りをします。

プライマーを塗るとコーキングが剥がれにくくなります。

 

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

 

下準備ができたらいよいよコーキングを打っていきます。

コーキングにもいろいろな種類がありますので、適したものを選びましょう。

 

コーキングについてはこちらから

 

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

 

コーキングが注入できたらヘラで平らに均します。

 

東京都武蔵野市 外壁目地のコーキング打ち替えの流れを解説します!

 

最後にマスキングテープを剥がしてコーキングの打ち替え完了です!

 

【外壁塗装もご一緒に!】

コーキングが打たれているところは外壁塗装と作業が被ります。

別々に工事をしてしまうと手間が増えてしまったり、メンテナススケジュールがずれてしまったりします。

 

一緒に工事をしておくことで効率良くメンテナンスができ、工事代の節約にもなりますので、お家のメンテナンスをお考えの方は、ぜひご外壁塗装とコーキング打ち替えを検討してみてください。

 

工事をはじめて行う方はこちらの「外壁塗装がはじめての方へ」をご覧ください。

 

“mu”

 

東京都練馬区・武蔵野市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ペインティアホームズへお気軽にご相談ください。

 

練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【ペインティアホームズ】


練馬区、武蔵野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ペインティアホームズ
https://paintia-homes.com/
住所:東京都練馬区上石神井4-26-16 ブリリアントハイツ1F

お問い合わせ窓口:0120-403-600
(9:00〜18:00 年中無休)

対応エリア:東京都練馬区・武蔵野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://paintia-homes.com/case/
お客様の声 https://paintia-homes.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://paintia-homes.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://paintia-homes.com/contact/


東京都練馬区・武蔵野市のお客様の声

お問い合わせ・
お⾒積もりはコチラから

うちは塗装が本当に必要?いくらくらいかかるの?相⾒積もりだけど⼤丈夫?

24時間365⽇受付中!

メール問い合わせ
どんなご質問もお答えします!