塗装現場レポート

練⾺区 / シーリング打ち替え

2021.10.23

練馬区の現場から質問です。
この紐状のもの、何かご存知ですか?

これはシーリング(コーキング)と言って、壁材のつなぎ目やサッシ周りなどに重鎮するゴム製の目地材(役割を終えて剥がしたもの)です。
雨などの水分が建物の隙間から内部へ侵入するのを防ぐ、大切な役割をしています。

そんなシーリング材ですが、耐用年数が3~5年程度のものが使われていることが多く、外壁塗装を考える頃にはすでにスカスカに痩せていることがほとんどです。
写真の、ひび割れている面を見ていただくとわかりやすいですね。

見積もりを安く出すために「打ち増し(既存のシーリング材を取り除かずに上から補充すること)で充分ですよ」という営業マンもいますが、当社では打ち直し(古くなったシーリング材を一度取り除いて、目地全体に新しいシーリング材を入れること)をおすすめしています。
さらに、少し材料費は上がりますが、オートンイクシードという20~30年の耐久性を持ったシーリング材を使っていただくと、塗料の耐用年数とのバランスも取れ、次の工事までの期間を長く(トータルで見て安く)することができますよ。


練馬区、武蔵野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ペインティアホームズ
https://paintia-homes.com/
住所:東京都練馬区上石神井4-26-16 ブリリアントハイツ1F

お問い合わせ窓口:0120-403-600
(9:00〜18:00 年中無休)

対応エリア:東京都練馬区・武蔵野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://paintia-homes.com/case/
お客様の声 https://paintia-homes.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://paintia-homes.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://paintia-homes.com/contact/


東京都練馬区・武蔵野市のお客様の声

施工事例

お問い合わせ・
お⾒積もりはコチラから

うちは塗装が本当に必要?いくらくらいかかるの?相⾒積もりだけど⼤丈夫?

24時間365⽇受付中!

メール問い合わせ
どんなご質問もお答えします!