塗装現場レポート

東京都練馬区 付帯部 破風板の塗装 新規パターン付け

2021.12.9

破風板の画像

東京都練馬区の現場にて付帯部の破風板の塗装を行いました。

こちらのお家の破風板は塗装の劣化が見られ、一部下地にくっついていない箇所がありましたので、部分的に塗装を剥がしました。

今回は剥がした部分のパターン付けと仕上げまでの作業をお伝えしたいと思います。

 

こちらの現場の破風板の下地処理については下のページをご覧ください。

 

【現場レポート:東京都練馬区 屋根・外壁塗装工事 破風板の下地処理 劣化症状は塗装のサイン」

 

【破風板の塗装 下塗り シーラー塗布】
破風板の下塗りの画像

最初に下塗りを行います。

下地が露出している状態ですので、このまま仕上げ剤を塗ってもうまく定着してくれないでしょう。

 

このため下塗りには接着剤の役割があるシーラーを塗ります。

シーラーでもより付着力のあるカチオン系というのもありますので、塗装する箇所の状態に合わせて材料選定することが大切です。

 

【破風板 中塗り〜上塗り パターン付け】

破風板の上塗りの画像

 

次にパターン付けです。

模様はマスチックローラーでつけていきます。

模様の付け方はいろいろな方法があり、既存の模様に合わせた施工方法を行っていくことが大切です。

 

こちらの現場の場合はマスチックローラーでパターン付けができますが、吹き付け塗装だと工程が多くなり手間が増えますので、工事金額に影響が出てしまうかもしれません。

メンテナンスの費用を抑えるには損傷を起こさないうちに行っておくことが大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「塗り替え診断セルフチェック」をご覧ください。

 

破風板塗装後の画像

 

模様をつけたら破風板全体を塗装して完了です。

塗装をするときは塗料が飛散しますので、ちゃんと養生をしておくことが大切です!

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も塗装現場の作業をご紹介していきますので、楽しみにしていてください。

 

当社の無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

東京都練馬区・武蔵野市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ペインティアホームズへお気軽にご相談ください。

 

練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【ペインティアホームズ】


練馬区、武蔵野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ペインティアホームズ
https://paintia-homes.com/
住所:東京都練馬区上石神井4-26-16 ブリリアントハイツ1F

お問い合わせ窓口:0120-403-600
(9:00〜18:00 年中無休)

対応エリア:東京都練馬区・武蔵野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://paintia-homes.com/case/
お客様の声 https://paintia-homes.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://paintia-homes.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://paintia-homes.com/contact/


東京都練馬区・武蔵野市のお客様の声

   

施工事例

   

お問い合わせ・
お⾒積もりはコチラから

うちは塗装が本当に必要?いくらくらいかかるの?相⾒積もりだけど⼤丈夫?

24時間365⽇受付中!

メール問い合わせ
どんなご質問もお答えします!