塗装現場レポート

東京都練馬区 付帯部の破風板の塗装とメンテナンスの注意

2022.4.23

東京都練馬区 付帯部の破風板の塗装とメンテナンスの注意

東京都練馬区の外壁塗装工事の現場にて、付帯部の破風板の塗装を行いました。

本日は破風板の塗装作業とメンテナンス方法や注意点についてお伝えしていきたいと思います!

 

劣化症状についてはこちらの「塗り替え診断セルフチェック」をご覧ください。

 

【破風板の塗装方法】

東京都練馬区 付帯部の破風板の塗装とメンテナンスの注意

 

破風板は付帯部に含まれるところです。

付帯部には他にも軒天井、雨樋、雨戸、シャッター、配管類、ベランダ笠木などがあります。

付帯部については見積もりに記載されていますので、工事前によく内容をチェックしておきましょう!

 

見積もりについてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

塗装をする破風板は汚れや旧塗膜が付着していますから、まずは塗装前にケレンをします。

ケレンとは研磨作業のことでペーパーヤスリなどを使って塗布面を磨き不純物を除去します。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

東京都練馬区 付帯部の破風板の塗装とメンテナンスの注意

 

ケレンが完了したら、いよいよ破風板を塗装していきます。

塗装は上塗り剤で2回塗装して仕上げていきます。

破風板は水に触れる場所ですからしっかり塗膜をつけて防水を維持していくことが大切です!

 

【破風板のメンテナンスの注意】

東京都練馬区 付帯部の破風板の塗装とメンテナンスの注意

 

破風板は屋根や雨樋に近い場所にありますので、水に触れやすく塗装が劣化していると腐食してしまう恐れがあります。

 

2階にある破風板が腐食してしまうと修理するのに足場が必要になります。

補修範囲が広くなるほどコストもかかってしまいますから、塗装が劣化する前にメンテナンスしておくことをおすすめします。

 

当社は無料で建物診断を実施しておりますので、メンテナンスの際はぜひお声がけください。

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

東京都練馬区・武蔵野市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ペインティアホームズへお気軽にご相談ください。

 

練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【ペインティアホームズ】


練馬区、武蔵野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ペインティアホームズ
https://paintia-homes.com/
住所:東京都練馬区上石神井4-26-16 ブリリアントハイツ1F

お問い合わせ窓口:0120-403-600
(9:00〜18:00 年中無休)

対応エリア:東京都練馬区・武蔵野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://paintia-homes.com/case/
お客様の声 https://paintia-homes.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://paintia-homes.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://paintia-homes.com/contact/


東京都練馬区・武蔵野市のお客様の声

施工事例

お問い合わせ・
お⾒積もりはコチラから

うちは塗装が本当に必要?いくらくらいかかるの?相⾒積もりだけど⼤丈夫?

24時間365⽇受付中!

メール問い合わせ
どんなご質問もお答えします!