塗装現場レポート

東京都武蔵野市 外壁塗装工事 外壁取り合い部のシーリング工事 防水性の低下は雨漏りに注意!

2022.6.4

東京都武蔵野市 外壁取り合い部のシーリング工事 防水性の低下は雨漏りに注意!

東京都武蔵野市の現場にて、本日は外壁取り合い部のシーリング工事をお伝えします。

前回の現場レポートはサイディングの目地コーキング打ち替えをお伝えしました。

 

シーリングのことをコーキングとも呼びます。

建物の防水や気密を保つ大事なメンテナンスのため、ひび割れや破断などの劣化が見られる場合は新しくしておきましょう。

 

前回の現場レポートはこちらの「現場レポート:東京都武蔵野市 サイディングの目地コーキング打ち替え シーリング工事は塗装と一緒がおすすめ!」をご覧ください。

 

取り合い部とは、異なる部材が接する場所のことです。

上の写真のように取り合い部のところには隙間ができるため水が入らないようにシーリングを打っています。

 

【シーリング打ち〜ヘラ押し仕上げ】

東京都武蔵野市 外壁取り合い部のシーリング工事 防水性の低下は雨漏りに注意!

工程は目地の打ち替えのときと同じで、古くなったシーリングを剥がし、プライマーで下塗りをしてから新しいシーリングを充填します。

 

シーリングを充填した後は上の写真のようにヘラで均して仕上げます。

目地両端にマスキングテープを貼って養生をしておくことも大切です。

 

コーキングについてはこちらから

 

【取り合い部のシーリング打ち替え完了】

東京都武蔵野市 外壁取り合い部のシーリング工事 防水性の低下は雨漏りに注意!

取り合い部のシーリング打ち替えが完了しました。

シーリングは打ち替えと増し打ちの工法で分類されます。

 

増し打ちは既存シーリングの上に新しいシーリングを打つ工法です。

窓や入隅など隙間ができやすい場所によく増し打ちが用いられます。

現場状況に合わせて適した工法を選んでいくことが大切です。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も工事で行った作業をご紹介していきますので楽しみにしていてください!

 

これから外壁塗装を考えているという方はこちらの「外壁塗装がはじめての方へ」をご覧ください。

 

“mu”

 

東京都練馬区・武蔵野市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ペインティアホームズへお気軽にご相談ください。

 

練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【ペインティアホームズ】


練馬区、武蔵野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ペインティアホームズ
https://paintia-homes.com/
住所:東京都練馬区上石神井4-26-16 ブリリアントハイツ1F

お問い合わせ窓口:0120-403-600
(9:00〜18:00 年中無休)

対応エリア:東京都練馬区・武蔵野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://paintia-homes.com/case/
お客様の声 https://paintia-homes.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://paintia-homes.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://paintia-homes.com/contact/


東京都練馬区・武蔵野市のお客様の声

   

施工事例

   

お問い合わせ・
お⾒積もりはコチラから

うちは塗装が本当に必要?いくらくらいかかるの?相⾒積もりだけど⼤丈夫?

24時間365⽇受付中!

メール問い合わせ
どんなご質問もお答えします!